平成22年5月19日

ノドカちゃんが運動部に入って、過労だそうです。

ノドカちゃんはすごく真面目ですから、手を抜かないんでしょうね。

私も若い頃は、たくさん運動をしていました。一時期は運動のし過ぎで、体脂肪率が3%くらいという事もありました。

運動もそこまですると、しょっちゅう風邪を引きますし、長い休みなど、気の抜ける時期には、原因不明の高熱が何日も続く事がありました。過労という事だと思います。

運動をし過ぎると、疲労回復のためにビタミンC等の微量栄養素が大量に消費されますので、普通の人と同じ様に食事をしているだけでは、それらが不足して来る事があります。

ですから、運動をたくさんして疲れ気味の場合は、少年や学生であっても、サプリメント等で栄養を補う方が良いと思います。

私も若い頃、ビタミンCの顆粒を摂取し始めてから、風邪をめっきりひかなくなりました。

ノドカちゃんも、ビタミンCはきっと不足していると思いますので、ビタミンCを朝晩、摂取すると良いと思います。

薬局に行きますと、アスコルビン酸K(ビタミンC)原末という、ビタミンCの粉末が売られていますので、これが良いです。

また、食事の際には、無農薬のレモン果汁や、すだち、かぼす等のかんきつ類の果汁を買っておき、豆腐、サラダ、パスタ、そば、うどん、らーめん、揚げ物、焼き魚等、合いそうな食べ物に片っ端からドバッとかけて食べると(ちびちび使わない)、疲れている時にはたいへん美味しく、疲労回復にもたいへん役立ちます。

無農薬の果汁は少々値が張りますが、買ってしまいましょう。

それから、擂りゴマも良いです。サラダや豆腐等にかける事で、ビタミンA、B、E等の栄養素を補強できるのが魅力です。おしゃれに食べないで、ドバッとかける。

あとはですね、運動部の人はカロリーをたくさん摂取する必要があるので、もし必要なら、朝食の際、牛乳やオレンジジュース等、いつも自分が飲む飲み物に、プロテインを入れて飲む。

プロテインというのは、たんぱく質の栄養補助食品の事で、これも薬局等で販売されています。

カロリーが必要だからといって肉を倍食べると、脂質も倍、摂取する事になりますが、プロテインなら、ごく低脂肪でたんぱく質を追加摂取できます。

もっとも、若く、ご飯とおかずを多めに食べれば大丈夫という人は、それが一番、良いと思います。

運動はとても良いですね。運動して、食事をきちんと、よく噛んで食べて、強い胃腸をつくってください。

また、たくさん運動する人は、微量栄養素を普通の人よりも多めに摂ってください。

www.shinbukai.jp/